トップ > 事前準備 >
Active Perlのセットアップ

Active Perlのダウンロードとインストール

続いて、Active Perl(アクティブ・パール)のセットアップを行います。 Active Perlは、プログラミング言語Perlの実装の1つです。

  
GIMPのビルド作業の中でPerlで記述されたツールが実行されるため、それを動作させるエンジンとして必要になります。

Active Perlのダウンロード

公式ウェブサイトである http://www.activestate.com/activeperl から Active Perl 5.20.3.2003 をダウンロードします。 Active Perlには、32ビット版と64ビット版がありますが、32ビット版をダウンロードしてください。

なお、以下のリンクから直接ダウンロードすることもできます

<< 直接ダウンロード >>

以下からActive Perlを直接ダウンロードすることができます。

Active Perlのインストール

続いて、Active Perlをインストールします。 ダウンロードしたインストーラを実行し、下記の手順に従ってインストール作業を実施します。

<< 1. インストールの開始 >>

1. インストールの開始
1. インストールの開始

何も入力や選択するものはありませんので、[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

<< 4. 使用許諾条件の確認 >>

2. 使用許諾条件の確認
2. 使用許諾条件の確認

本ソフトウェアの使用許諾条件が表示されています。 内容を確認し、同意する場合は、"I accept the terms in the License Agreement"を選択し、[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

承諾できない場合は、[Cancel]ボタンを押してインストールを中断してください。

<< 3. 機能の選択 >>

3. 機能の選択
3. 機能の選択

機能を選択することができますが、標準のままにしておいてください。 [Browse]ボタンを押してインストール先の指定画面に進みます。

<< 4. インストール先の指定 >>

4. インストール先の指定
4. インストール先の指定

本ソフトウェアのインストール先を指定することができます。 インストール先を "C:\MinGW\msys\1.0\working\tools\Perl" に変更し、[OK]ボタンを押して機能の選択画面へ戻ります。

<< 5. 機能の選択 >>

5. 機能の選択
5. 機能の選択

[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

<< 6. オプション設定 >>

6. オプション設定
6. オプション設定

その他のオプションを設定することができますが、標準のままにしておいてください。 [Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

<< 7. 最終確認 >>

7. 最終確認
7. 最終確認

インストール前の最終確認を行います。 [Install]ボタンを押してインストールを開始します。

<< 8. 進捗 >>

8. 進捗
8. 進捗

インストールが開始され進捗が表示されます。 インストールが終了すると自動的に次の画面へ進みます。

<< 9. 完了 >>

9. 完了
9. 完了

インストール作業が完了したことが表示されていますので、[Finish]ボタンを押して終了します。

これで、Active Perlのインストールは完了です。

ページの先頭へ
 

まとめ

Active Perlは、インストール先を "C:\MinGW\msys\1.0\working\tools\Perl" としてインストールします。

ページの先頭へ
 
 
 
-
-
-
-